9:30 AM - 5:30 PM
水曜日
2021年04月03日
スタッフブログ

トイレってなんでW・Cって略すの?

今回はトイレのお話。

トイレを見れば、会社が分かる、といわれたりしますが、

北支店では、なるべく綺麗なトイレであるよう心掛けております。


トイレのことをよく
W.Cと言いますが、それって、なんの略かご存知ですか??

間取図でもWCと表記したりしてますが、なんで?と思ったことありませんか?

その前に中国のトイレってこんなところがまだあるんですってーー。世界広しといえど、これはあんまり!丸見えじゃないか。

こういうトイレは正確な意味ではW.Cではありません。

このヒントでわかりました?

さてさて答えを言っちゃいますね(*∀・)

はい、答えは
Water Closetの略なのです
(ウォータークローゼット)

Waterは水。Closetは日本語にもなってるクローゼットとか、古い言い方だと個室とか私室なんて意味があります。上の中国トイレの写真は到底個室ではないですね。

ちなみに「ウォータークローゼット(wc)」は和製英語なので、海外では通じません。

日本では長い間、汲み取り式トイレ。いわゆる「ぼっとん便所」という方式が主流であった為、水洗式のトイレが流入して来た際に、旧来のものと区別する為に「ウォータークローゼット」という言葉が生まれたといわれてます。


小さいころ、我が家や、学校は水洗の和式トイレでしたが、おばあちゃんちに行くと、トイレがボットンで、トイレットペーパーもロールタイプのものではなく、四角い固いチリ紙といわれるものがただ積み重ねられている状態で、非常に怖かったです。
寒いし、暗いし、落ちそうだし(笑)蓋みたいな物もついてましたww

 

※日本初の温水洗浄便座は1967年10月に伊奈製陶(現:LIXIL)が温水洗浄便座付きの便器として発売した「サニタリーナ61」です。思ったより歴史は長いんですね。

※ウォシュレットはTOTO、シャワートイレはINAX(現:LIXIL)の商標です。とりあえずなんでもウォシュレットと呼ぶ方も多いのでは??

※TOTOはかつての社名、東洋陶器株式会社から。
Wikipedia調べ

朝日住宅北支店は不動産会社です!

朝日住宅北支店は松江市の不動産会社です。

当社北支店は、主に賃貸物件の部屋探しに力を入れております。

現在、朝日住宅は新築物件の建築ラッシュです!

ぜひ、下記のリンク先もご覧ください!

また、松江市の不動産に関することなら、お気軽に朝日住宅までご相談ください。

TEL 0852-61-8522

この記事を書いた人
北 瑞恵 キタ ミズエ
北 瑞恵
こんにちは。
北瑞恵と申します。夏生まれ、44歳、O型、松江生まれ松江育ちです!松江のことは何でも聞いてください(笑)
趣味は、体を動かすこと。特にはまっているのがZUMBA®という踊りです☺楽しいですよー!
ミスチルも大好き♡今年でファン歴27年になります。ミスチルファンの方、ぜひ声をかけてくださいね♪

北支店は営業2名と、わたくし事務1人の少人数でしているアットホームなお店です。 お茶のみがてら気軽に来て頂ければと思います。 皆様のお越しを心よりお待ちして居ります☺
arrow_upward